痩せる薬の効果

ゼニカルの副作用

下痢になります。
そしてとても臭いです。トイレに油がいっぱいでるので、家族には話しておいた方がいいと思います。
おならをするときは特に注意!
女性は(というか男性も)ナプキンをしておかないとおならと一緒に油がでるので下着を汚してしまいます。
油がでてしまったらナプキンをかえないと臭いので、極力おならはしないように気を付けましょう。

ゼニカルはその他の副作用はないに等しいですが、下痢をする時点で身体に悪そうです。
よっぽどの理由がないかぎりオススメできません。

サノレックスの副作用

胃部不快感や嘔吐、口渇感、便秘、頭痛など、さまざまな副作用があります。
私も胃がムカムカして、食欲がでないどころか睡眠もまともにとれずゲッソリしました。
体調が悪すぎるので1週間でやめましたが、依存性がある薬でもあるので、3カ月以上の続けての服用が禁止されています。

サノレックスは副作用もひどいですし、3カ月以内でも服用はオススメしません。

薬に頼らずに痩せるには?

お伝えした通り、「痩せる薬」はありますし処方してもらうこともできます。
しかし、よっぽどの理由がないかぎり飲まないほうがいいと思います。

では、運動や食事制限をせずにどうやって痩せればいいでしょうか。

答えは、痩せやすい身体を作る です。

痩せやすい体になるには新陳代謝を促進することが大事!
代謝が上がれば脂肪が燃焼され、カロリーが消費されます。

それでは最後に、運動をせずに代謝UPする方法をご紹介します。